皆さん、おはようございます。今日の関東地方は一日くもりの鬱陶しいお天気となりそうです。新型コロナウイルスの感染者がまた増えて来てしまいましたね!経済優先だとこうなるでしょうね?

さて本日ご紹介する画像は聖地浄土平で撮影した季節先撮りのアンドロメダ座の大星雲(M31)であります。風が強くて僅か4枚しか使える画像がありませんでした。

何とか画像処理を試みて作品にする事が出来ました。まあ季節先撮り作品としてお許し下さいませ!暗い浄土平の画像では僅か20分でも作品に成ってしまうのですね?

アンドロメダ座の大星雲は直径約13万光年もありとても大きな渦巻き銀河です。私たちの住む銀河系が約10万光年ですので、それより一回り大きな銀河です。

是非とも私たちの住む銀河系宇宙を少し離れた銀河系外から眺めてみたい物です。夢夢夢

s-M31.2020.06.20.浄土平.WebⅣ

<撮影日時>
2020年06月20日 25時45分24秒から
露出5分×4枚 σクリッピングコンポジット
総露出20分 
若干のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645RD 
焦点距離380mm (F3.6)
Central DS ASTRO 6D ISO1600
ビクセンSXP赤道儀にて
タカハシGT-40+Lodestar X2 
PHD2にてオートガイド
ステライメージ8にて画像処理
Photoshop CS6にて調整
FratAidoProにてフラット補正
<撮影場所>