イメージ 1

皆さん、おはようございます。今日は北風が吹いて少しひんやりした朝を迎えております。今日は一日晴れて清々しいお天気となりそうです。

一昨日の夜、天候の回復を見て栃木県栃木市へプチ遠征してきました。現地では星友のmdhn1999さんとさいたま市のSさんもいらしてました。

春と言う事も有り若干眠い空のなか何とか地球に0.14天文単位まで最接近したタットル・ジャコビニ・クレサーク彗星の姿を撮影する事ができました。

現在6等級の明るさで、りゅう座を移動しております。今後はこと座のベガ方向へと移動して行きます。

今後は月の小さくなって行く東の空は、ラブジョイ彗星を始めパンスターズ彗星が見ごろとなり彗星のオンパレード状態となります。私に取っては夏の散光星雲より優先順位は高くなります(笑)

新月期が大変楽しみになってきました。

2017年04月18日23時05分02秒から
露出2分×10枚コンポジット(加算平均)
彗星核基準にてコンポジット
総露出(20分)
IDAS LPS-D1フィルター使用
相当のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ-130ED+645RD(455mm F3.5)
Central DS ASTRO6D ISO4000
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT40+LodestarX2 
PHD2にてオートガイド
ステライメージ8にて画像処理
フォトショップCS6にて調整
<撮影場所>
栃木県栃木市にて
天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しければバナー下のアドレスをポチットお願い致します。
https://photo.blogmura.com/p_star/img/p_star88_31.gif
[https://photo.blogmura.com/p_star/ranking.html ]