イメージ 1

皆さん、おはようございます。台風18号が気になりますね。被害が最小限に留まるよう祈るだけです。

10月2日日曜日、星友のmdhn1999さんと星降る新潟県あてま高原に遠征してきました。GPV予報でも真っ黒ではなかったのですが、mdhn1999さんの多岐に渡る分析を信じ遠征してきました。

関越トンネルを抜けても雲がありましたのでこれは無理かなと思ったのですが、現地で機材の設置が完了すると次第に雲も薄くなり満天の星空へと変わって行きました。

よく見ると天頂以外は若干薄い雲が掛かっていましたので、秋の定番のアンドロメダ座の大星雲を撮影する事にしました。

結局天頂付近の撮影が正解で、撮影中は全方向とも雲が沸いたり消えたりを繰り返し、アンドロメダの撮影が終わるころには、全天薄雲が掛かってしまいました。ぎりぎりセーフと言ったところでした。

多段階露光で撮ったのですが、昨夜は眠く6分12枚のコンポジットの加算平均のみの暫定版にしておきます。機会があったらまた画像処理をしたいと思います。

何時ものようにmdhn1999さんと星談義に花が咲きとても楽しい星見遠征となりました。

<撮影日時>
2016年10月02日21時57分50秒から
露出6分×12枚コンポジット(加算平均)
総露出(72分)
IDAS HEUIB-Ⅱフィルター使用
若干のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645RD(380mm F3.6)
Central DS ASTRO6D ISO1600
ビクセンSXP赤道儀にて
タカハシFC50+LodestarX2 
PHD2にてオートガイド
ステライメージ7にて画像処理
フォトショップCS6にて調整
<撮影場所>
新潟県あてま高原にて
天体写真ブログランキングに参加しております。
宜しければ、バナー(天体写真)下のアドレスをポチットお願い致します。
https://photo.blogmura.com/p_star/img/p_star88_31.gif
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)