イメージ 1

皆さん、おはようございます。今日は一日雨降りのお天気の様ですね。気温も低く17度と関東各地で20度を下回りそうです。昼間も上着が無いとヒンヤリしそうですね!

本日ご紹介する画像は、ブログ友のmdhn1999さんと星降る南会津にて撮影したりょうけん座にある球状星団(M3)です。

近くに北天一のヘルクレス座の球状星団(M13)があるので、見過ごしてしまいそうですが、M3もとても見事な球状星団です。

見つけ方は、とても簡単でりょうけん座のα星コルカロリとうしかい座のα星アルクトゥールス(麦星)のほぼ中間に在ります。

1764年5月3日シャルル・メシエによって発見されました。メシエは口径12cmの望遠鏡で観察し「星がない星雲で中心部がよく輝く。周辺は次第に薄れ、まるい」と記録していました。

M3(NGC5272)は、およそ50万個の星から成り、地球からの距離は約3万3900光年だそうです。変光星が多い球状星団で現在200個以上の変光星が発見されているようです。

何とM3は、毎秒150kmの速さで地球に近づいているようです。ビックリポンですね!

2016年04月09日22時13分35秒から
露出3分×10枚 コンポジット(加算平均)
アイダスHEUIB-Ⅱフィルター使用
相当のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645RD(380mm F3.6)
Central DS ASTRO6D ISO1600
ビクセンSXP赤道儀にて
タカハシFC50+LodestarX2 
PHD2にてオートガイド
ステライメージ7にて画像処理
フォトショップCS6にて調整
<撮影場所>
福島県会津高原にて

天体写真ブログランキングに参加しております。
宜しければ、バナー(天体写真)下のアドレスをポチットお願い致します。
https://photo.blogmura.com/p_star/img/p_star88_31.gif
[https://photo.blogmura.com/p_star/ranking.html ]