イメージ 1

皆さん、こんばんは。台風16号も足早に都心を駆け抜けあっという間に日本の東海上で温帯低気圧になりました。その恩恵もあり昨夜は、きれいな十三夜(後の月)を見る事ができました。

かなり強い西風が吹いておりましたので、シーイングは最悪かと思っておりましたが、それ程でもなく、何とか月面(十三夜)を撮る事ができました。

十三夜とは、十五夜の後に巡ってくる十三夜をさし旧暦9月13日のお月見のことを言います。仲秋の名月の後なので「後(のち)の月」と言われたりするそうです。

また、十五夜には、栗や枝豆を備えることから、「栗名月」、「豆名別」とも言うそうです。

<撮影日時>
2014年10月06日20時45分32秒
露出(1/125秒)1枚画像 
<撮影機材>
タカハシFSQ106ED+エクステンダーQ1.6x+ケンコー1.4xテレコンPRO300
(1190mm 合成F11.2)
キヤノンEOS70D ISO100
ビクセンSXP赤道儀にてガイド
ステライメージ7にて画像処理
フォトショップCS6にて画像調整
<撮影場所>
埼玉県行田市自宅庭にて

天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しければ、バナー下のアドレスをポチットお願い致します。