皆さん、おはようございます。今日の埼玉県北部は、太陽も朧げに輝き曇りのお天気となっております。

今日は朝から雨が降り出しましたね。台風1号の進路と梅雨前線の影響も心配されます。

お陰様で6日間の麦刈りも順調にすすみ昨日無事終了する事が出来ました。

今後は、来月10日前後から始まる田植えの準備のため、麦畑を水持ちの良い田んぼに変身させるために
トラクターでの耕運作業に移ります。

ほぼ1週間休みなしで働いてきたため、明日から一日くらい休みたいと思っております。

さて本日ご紹介する画像は、夏の星座でもあるこぎつね座で輝く惑星状星雲の「亜鈴状星雲」M27をご紹介させて頂きたいと思います。

M27亜鈴状星雲は、こぎつね座で輝いている惑星状星雲です。亜鈴状星雲は、星雲の形状が筋肉を鍛える鉄アレイの姿に似ていることからこの名で呼ばれております。


亜鈴状星雲.2024.05.04.WebⅦ

始めて亜鈴状星雲M27をCMOSカメラで撮って見ました。今まではLPS-D1で撮影していた事が多いのですが、IDAS DTDフィルターで撮ったブルーは凄く新鮮に感じます。


<撮影日時>
2024年05月04日 25時36分24秒から
露出480秒×16枚  加算平均
若干のトリミングあり  LPS-DTDフィルター
<撮影機材>
ビクセンR200SS+エクステンダーPH 焦点距離1,120mm (F5.6)
ZWO ASI2600MC Pro ゲイン200  
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT-40+Lodestar X2
PHD2にてオートガイド
ステライメージ  9 にて画像処理 
PixInsight Photoshop CS6にて調整
FratAidoProにてフラット補正
<撮影場所>