のぼうの星

2019年01月

イメージ 1

皆さん、おはようございます。今日は西から低気圧が接近し広い範囲で雨や雪が降り出す見込みです。関東地方は少雨の記録的な状況です。特にここ1か月埼玉県北部は降水量が何と0mmなのです。

徐々に新月期に近づいておりますが、29日仕事帰りに星友のmdhn1999さんと栃木県栃木市にプチ遠征してきました。現地には最近隣の鴻巣市にお住いのSさんもお越しになっておりました。

東北道を移動中は横風が強く現地の天候を心配しておりましたが幸い微風快晴の天気でホット致しました。

さて本日ご紹介する画像は、久々のウィルタネン彗星(46P)の画像となります。12月中旬に0.08天文単位まで接近して3.4等まで明るく成りました。満月の3倍の大きさで見えたことは記憶に新しいところです。

現在は減光中ですが、まだ7等台前半の明るさで観測可能です。今しばらく継続的な撮影に臨みたいと思います。

<撮影日時>
2019年01月29日20時19分24秒から
露出3分×10枚彗星核コンポジット(加算平均)
総露出30分
若干のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645レデューサー
焦点距離(380mm F3.6)
Central DS ASTRO D850 ISO1600
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT-40+Lodestar X2
PHD2にてオートガイド
ステライメージ8にて画像処理
Photoshop CS6にて調整
FratAidoProにてフラット補正
<撮影場所>
群馬県下仁田町妙義山にて
天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しかったら下記アドレスをポチッとお願い致します。
[https://photo.blogmura.com/p_star/ranking.html にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)]


イメージ 1

皆さん、おはようございます。今日の関東地方は雲一つない快晴の朝を迎えております。ほとんど雨の無い状態が1ヶ月以上続いております。
さて本日ご紹介する画像はオリオン座の子三つ星の左上付近に展開するバーナードループとウルトラマンの故郷のM78反射星雲です。
M78は反射星雲の中では全天で最も明るいものの一つとなっております。馬頭星雲やオリオン大星雲と同様に、オリオン座付近に広がっているオリオン座分子雲の一部を構成しています。
バーナードループは非常に大きなガス星雲の広がりで、オリオン座を包み込むように存在しています。Hα光で輝く星雲のため、肉眼で見ることはできません。

<撮影日時>
2019年01月03日25時26分23秒から
露出5分×16枚コンポジット(σクリッピング)
総露出80分
若干のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645レデューサー
焦点距離(380mm F3.6)
Central DS ASTRO D850 ISO1600
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT-40+Lodestar X2
PHD2にてオートガイド
ステライメージ8にて画像処理
Photoshop CS6にて調整
FratAidoProにてフラット補正
<撮影場所>
群馬県下仁田町妙義山にて
天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しかったら下記アドレスをポチッとお願い致します。
[https://photo.blogmura.com/p_star/ranking.html にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)]

イメージ 1

皆さん、こんにちは。今日の関東地方は未だ晴れ間が見えておりますが、次第に雲が広がり曇り空に変わるようです。乾燥した天気が続いておりますので、一雨欲しいところです。
さて本日ご紹介する画像は、とも座にある肉眼でも冬の銀河の中に簡単に見付けることができるM46&M47の散開星団です。二つの散開星団はすぐ隣にある星団で、規模も同程度であるため、南天の二重星団と表現されております。
密集度の高いM46に比べM47は明るい星がバラバラとあるので、荒々しい印象から「男性的」な散開星団と表現される事もあります。
皆さん方にも是非南天の美しい二重星団をご覧になって頂きたいと思います。

<撮影日時>
2019年01月03日24時03分24秒から
露出5分×16枚コンポジット(σクリッピング)
総露出80分
若干のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645レデューサー
焦点距離(380mm F3.6)
Central DS ASTRO D850 ISO1600
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT-40+Lodestar X2
PHD2にてオートガイド
ステライメージ8にて画像処理
Photoshop CS6にて調整
FratAidoProにてフラット補正
<撮影場所>
群馬県下仁田町妙義山にて
天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しかったら下記アドレスをポチッとお願い致します。
[https://photo.blogmura.com/p_star/ranking.html にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)]

イメージ 1

皆さん、こんにちは。若干寒さは和らいでおりますが、ここ関東地方は、乾燥した晴天が続いております。周りにもインフルエンザに成った人が多くなってきました。皆さんも手洗いうがいを積極的に行いインフルエンザにかからないように予防しましょう。
さて本日ご紹介する画像は、正月休み中に撮ったおとめ座の銀河団(マルカリアンチェーン)となります。ご覧の通りおとめ座の銀河団の一部を構成する銀河の線状の集団となっております。
地球から見た場合、各メンバー銀河は、滑らかな弧を描く曲線状に乗って見えるので「鎖」と呼ばれています。
この集団は1970年代に、この集団の共通する固有運動を発見したアメリカ合衆国の宇宙物理学者であるB・Eマルカリアンに因んで命名されました。

<撮影日時>
2019年01月03日27時37分24秒から
露出5分×16枚コンポジット(σクリッピング)
総露出80分
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645RDレデューサー
焦点距離(380mmF3.6)
Central DS ASTRO D850 ISO1600
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT40+LodestarX2
PHD2にてオートガイド
ステライメージ8にて画像処理
Photoshop CS6にて調整
FlatAidoProにてフラット補正
<撮影場所>
群馬県下仁田町妙義山にて
天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しければ下記アドレスをポチッとお願いいたします。
[https://photo.blogmura.com/p_star/ranking.html にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)]

イメージ 1

皆さん、こんばんは。今夜も雲一つない快晴な星空が続いています。昨日からセンター試験が始まりましたが、今日も穏やかな一日であって欲しいところです。受験生の皆さんには、普段通りの力を発揮して頂きたいと思います。
本日ご紹介する画像は、お正月の三が日の3日に星降る妙義山に星友のmdhn1999さんと遠征した時のおうし座のプレアデス星団(M45)付近の画像となります。
日本では「スバル」の愛称で広く親しまれています。プレアデス星団は、若い星々が集まった散開星団です。肉眼では6~7個程の星の集まりに見えるため、「セブンシスターズ」と呼ばれていることもあります。

<撮影日時>
2019年01月03日22時13分24秒から
露出5分×16枚コンポジット(σクリッピング)
総露出80分
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645RDレデューサー
焦点距離(380mmF3.6)
Central DS ASTRO D850 ISO1600
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT40+LodestarX2
PHD2にてオートガイド
ステライメージ8にて画像処理
Photoshop CS6にて調整
FlatAidoProにてフラット補正
<撮影場所>
群馬県下仁田町妙義山にて
天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しければ下記アドレスをポチッとお願いいたします。
[https://photo.blogmura.com/p_star/ranking.html にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)]

このページのトップヘ