のぼうの星

2018年10月

イメージ 1

皆さん、こんばんは。今夜の関東地方は、西風吹く少し肌寒い天気となっております。だいぶ湿度も下がりここ埼玉北部にも乾燥注意報が間も無く発令される事でしょう!

本日ご紹介する画像は毎度お馴染みのケフェウス座のIC1396散光星雲となります。先月の新月期星友のmdhn1999さんと福島県田村市に遠征した時の画像となります。

この日のお天気は風と雲の襲来に戸惑いながら晴れてる処を見つけやっとの思いで撮影したものです。本来なら定番の80分にしたかったのですが、雲が沸いて予定の半分の40分露光となってしまいました。

露出時間は僅か5分×8枚しか稼げなかったですが、思いの外写りは良かったと思います。やはり空の暗さと透明度、又適度な標高がものを言ったからだと思います。

<撮影日時>
2018年10月07日23時22分08秒から
露出5分×8枚コンポジット(σクリッピング)
総露出(40分)
IDAS LPS-D1フィルター使用
若干のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645レデューサー(380mm F3.6)
Central DS ASTRO D850 ISO1600
ビクセンAXD赤道儀にて 
タカハシGT40+LodestarX2 
PHD2にてオートガイド 
ステライメージ8にて画像処理
フォトショップCS6にて調整 
<撮影場所>
福島県田村市仙台平にて

天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しければ、下のアドレスをポチットとお願い致します。
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)]

イメージ 1
皆さん、おはようございます。私の家からも見える富士山や浅間山でも初冠雪がありいよいよ秋本番となって参りました。ようやく日本列島も安定した秋晴れシーズンに成りそうです。

さて本日ご紹介する画像は、埼玉県民の森で捉えたおうし座のプレアデス星団(M45)であります。プレアデス星団の周りは分子雲だらけなので、今回は星々がよく見えるように背景を暗めに設定してみました。

月も段々と細く成り新月期まであと10日程となってきました。11月の新月期の天気が気に成り出した今日この頃です。

<撮影日時>
2018年10月06日25時24分12秒から
露出5分×16枚コンポジット(σクリッピング)
総露出(80分)
IDAS LPS-D1フィルター使用
若干のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645レデューサー(380mm F3.6)
Central DS ASTRO D850 ISO1600
ビクセンAXD赤道儀にて 
タカハシGT40+LodestarX2 
PHD2にてオートガイド 
ステライメージ8にて画像処理
フォトショップCS6にて調整 
<撮影場所>
埼玉県横瀬町埼玉県民の森駐車場にて

天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しければ、下のアドレスをポチットとお願い致します。
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)]



イメージ 1
皆さん、こんばんは。今日は雲一つない気持ち良い秋晴れと成りましたね!皮肉にも満月期になり昼夜を通じて快晴のお天気が続いております(笑)

さて本日ご紹介する画像は、幾分光害のある我が埼玉県民の森にて撮影したぎょしゃ座の五角形の中に位置する勾玉星雲(IC405)&どくろ星雲(IC410)付近の星雲星団となります。

ジャコビニ・ツィナー周期彗星(21P)を撮る前にちょこっと撮影してみました。やはりぎょしゃ座の散光星雲は華やかで宜しいですね!

<撮影日時>
2018年10月06日27時26分24秒から
露出5分×10枚コンポジット(σクリッピング)
総露出(50分)
IDAS LPS-D1フィルター使用
若干のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645レデューサー(380mm F3.6)
Central DS ASTRO D850 ISO1600
ビクセンAXD赤道儀にて 
タカハシGT40+LodestarX2 
PHD2にてオートガイド 
ステライメージ8にて画像処理
フォトショップCS6にて調整 
<撮影場所>
埼玉県横瀬町埼玉県民の森駐車場にて

天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しければ、下のアドレスをポチットとお願い致します。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)]

イメージ 1
皆さん、おはようございます。新月期も足早に去り日本列島もようやく移動性の高気圧に覆われるようになって参りました。

さて本日ご紹介する画像は、埼玉県民の森で捉えたジャコビニ・ツィナー周期彗星(21P)の単独画像となります。

メジャー天体に次々と接近して楽しませてくれたジャコビニ・ツィナー周期彗星(21P)も現在9等級でおおいぬ座をゆっくり南下中です。

この日のジャコビニ・ツィナー周期彗星(21P)の右となりに見える星の固まりは散開星団(M50)となります。

見かけ上の軌道ですが、今後半年を掛けておおいぬ座の周りを一周して去って行く軌道となっております。徐々に暗くなって行きますがまだまだ好条件で観測が可能です。

<撮影日時>
2018年10月06日28時18分22秒から
露出3分×4枚(彗星核にてコンポジット)
IDAS LPS-D1フィルター使用
若干のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645レデューサー(380mm F3.6)
Central DS ASTRO D850 ISO1600
ビクセンAXD赤道儀にて 
タカハシGT40+LodestarX2 
PHD2にてオートガイド 
ステライメージ8にて画像処理
フォトショップCS6にて調整 
<撮影場所>
埼玉県民の森にて
天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しければ、下のアドレスをポチットとお願い致します。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)]

イメージ 1
皆さん、こんにちは。曇りの日が続くここ関東地方も日に日に秋の気配が深まって参りました。今しばらく秋晴れのお天気はお預けのようです。

本日ご紹介する画像は、新月期6日星友のmdhn1999さんと供に私としては約30年ぶりとなる埼玉県民の森に遠征した時のアンドロメダ座の大星雲(M31&M110)であります。

この日はブログ友でもあるぴんたんさんとまーちゃるさんもお越しになっておりました。この日の埼玉県民の森の3段ある駐車場はすべて満杯の大盛況ぶりでした。

この日の県民の森の天気は雲が中々退かぬお天気でしたが、アンドロメダ大星雲を撮る午後11時過ぎから漸く安定してきました。

今は多くの天文ファンは冷却CCDで撮影されておりますので、4時間、5時間超えは当たり前です。今回はデジカメ派の私としてはちょっと長めの5分×20枚の総露出100分に挑戦してみました。まだまだ短いですが如何でしょうか?どうぞご覧下さい。

久々の埼玉県民の森のアクセスですが、私の住む行田市からだと圏央道狭山IC経由で2時間超えとなり結構近くて遠い遠征地となりました。試しに秩父市(140号)経由で帰ってみたら約1時間半弱でした。帰り際に見た武甲山はとても美しく感動致しました。

いずれにしても埼玉県の星見の聖地ですので、これからも状況に応じてお邪魔したいと思います。あれだけ多くの星見人の方々が集うところですので、とても安心感があって良い観測地だと思いました。

<撮影日時>
2018年10月06日20時2046分24秒から
露出5分×20枚コンポジット(σクリッピング)
総露出(100分)
IDAS LPS-D1フィルター使用
若干のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645レデューサー(380mm F3.6)
Central DS ASTRO D850 ISO1600
ビクセンAXD赤道儀にて 
タカハシGT40+LodestarX2 
PHD2にてオートガイド 
ステライメージ8にて画像処理
フォトショップCS6にて調整 
<撮影場所>
埼玉県横瀬町埼玉県民の森駐車場にて

天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しければ、下のアドレスをポチットとお願い致します。
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)]




このページのトップヘ