のぼうの星

2018年02月

イメージ 1

皆さん、おはようございます。今日は低気圧が発達しながら対馬海峡付近を北東へ進み、典型的な春の嵐の気圧配置となりそうです。花粉症の方はとても辛い一日と成りそうです。

本日ご紹介する画像は、先日星友のmdhn1999さんと栃木県栃木市に遠征した時のかみのけ座にあるM64黒眼銀河です。今回は単焦点では太刀打ちできませんので、エクステンダーQ1.6×を付けて撮影してみました。

黒眼銀河M64はかみのけ座に存在する銀河です。中心から少し離れたところに明瞭な暗黒帯があり、天体写真を撮ったり天体望遠鏡で観望したりすると人の眼のように見えることから「黒眼銀河」という愛称がつけられています。

この銀河は地球からは1,180万光年も離れているので写真に撮ると小さくしか写りませんが、実際にはとても大きな銀河で、メシア天体の中では2番目に大きな銀河と言われております。

<撮影日時>
2018年02月24日27時01分24秒
露出5分×16枚コンポジット(加算平均)
総露出(80分)
IDAS LPS-D1フィルター使用
相当のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ106ED+エクステンダーQ1.6×
(850mm 合成F8.0)
Central DS ASTRO 6D ISO1600
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT40+LodestarX2 
PHD2にてオートガイド
ステライメージ8にて画像処理
フォトショップCS6にて調整
FlatAideProにて画像調整
<撮影場所>
栃木県栃木市にて
天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しければバナー下の天体写真への文字をポチットお願い致します。

天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しければ、バナー下のアドレスをポチットお願い致します。
https://photo.blogmura.com/p_star/img/p_star88_31.gif
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)

イメージ 1

皆さん、おはようございます。今日は、低気圧が日本の東へ離れ、次第に日本付近は高気圧に覆われてそうです。関東から北では、真冬の寒さに戻りそうです。

さて本日ご紹介する画像は、23日栃木市にプチ遠征する前に撮影した上弦の月です。この日の月は、おうし座のヒアデス星団付近にあり1等星のアルデバランと仲良く並んでおりました。

月が沈むのが12時過ぎとの事でしたので上弦の月を撮影してから星友のmdhn1999さんの待つ栃木県栃木市へと向かいました。

この日はmdhn1999さんと同じさいたま市からSさんが40cmの反射望遠鏡をタカハシEM400赤道儀に積載して撮影されておりました。只々頭が下がります。

この日は、薄明まで微風快晴でしたので、FSQ-106EDにエクステンダーを付けて春の銀河を撮影致しました。

釣果は後日に乞うご期待下さい。今日は年に一度の人間ドッグの日です。緊張するなあ!(笑)

<撮影日時>
2018年02月23日20時40分06秒
露出(1/60秒)1枚画像
トリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ106ED+エクステンダーQ1.6x+2×テレコン
(1700mm 合成F16.0)
キヤノンEOS70D ISO400
ビクセンSXP赤道儀にてガイド
ステライメージ8にて画像処理
フォトショップCS6にて画像調整
<撮影場所>
埼玉県行田市自宅庭にて
天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しければ、バナー下のアドレスをポチットお願い致します。
https://photo.blogmura.com/p_star/img/p_star88_31.gif
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)

イメージ 1

皆さん、おはようございます。多少暖かかった昨日とは違い全国的に寒さが戻って戻って来るとの事です。体調管理には十分ご注意下さい。

本日ご紹介する画像は、星友のmdhn1999さんと栃木県栃木市にプチ遠征した時に撮影したおおぐま座にあるM101回転花火銀河です。

回転花火銀河は、渦巻き銀河を真上から見たイメージのとても美しい銀河です。M101銀河は、同じくおおぐま座にあるM81&M82やりょうけん座の子持星雲(M51)等と並んで、私たち天文ファンにとても人気のある春の銀河です。

夏の星雲星団が昇るまでの間はしばらくの間春の小宇宙を撮影して行きたいと思います。回転花火銀河は大きな銀河と言いつつ380mmの単焦点では少しイメージが小さいので、相当のトリミングをしてみました。

<撮影日時>
2018年02月12日25時24分51秒から
露出5分×16枚コンポジット(加算平均)
総露出(80分)
IDAS LPS-D1フィルター使用
相当のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645レデューサー(380mm F3.6)
Central DS ASTRO D810 ISO1600
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT40+LodestarX2 
PHD2にてオートガイド
ステライメージ8にて画像処理
フォトショップCS6にて調整
FlatAideProにて画像調整
<撮影場所>
栃木県栃木市にて
天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しければバナー下の天体写真への文字をポチットお願い致します。
https://photo.blogmura.com/p_star/img/p_star88_31.gif
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)

イメージ 1

皆さん、おはようございます。今日は雲一つない快晴の空となっております。北海道や東北、北陸は大雪や猛吹雪に警戒が必要のようです。ここ関東地方は寒気の入るタイミングが遅く、日中は春のようで夜は急激に寒くなるようです。

さて本日ご紹介する画像は、星友のmdhn1999さんと栃木県栃木市に遠征した時に撮影した沈みゆくいっかくじゅう座のバラ星雲星雲の画像となります。

この日の初めは風も穏やかでしたが、雲の通過が始まり、やがて突風交じりの強風が吹き荒れました。通常露光はなんとかなりましたが、僅か5秒ほどの短時間露光もガイドエラーが生じる程でした。

何とか雲の通過の無い画像を選別してステライメージでコンポジットしてみました。やはり散光星雲は色があって美しいですね!

この時期西に傾きつつある散光星雲を撮影して夏の散光星雲が昇るのを待ちたいと思います。とは言いつつ次回から春の小宇宙を紹介していきたいと思います。

<撮影日時>
2018年02月11日21時32分24秒から
露出5分×16枚コンポジット(加算平均)
総露出(80分)
IDAS LPS-D1フィルター使用
若干のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645レデューサー(380mm F3.6)
Central DS ASTRO6D ISO1600
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT40+LodestarX2 
PHD2にてオートガイド
ステライメージ8にて画像処理
フォトショップCS6にて調整
FlatAideProにて画像調整
<撮影場所>
栃木県栃木市にて
天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しければバナー下の天体写真への文字をポチットお願い致します。
https://photo.blogmura.com/p_star/img/p_star88_31.gif
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)

イメージ 1

皆さん、おはようございます。今日の関東地方は雲の多い天気となっております。日本付近は気圧の谷となり、すっきり晴れる所は少ない見込みです。

平昌オリンピックも連日のメダルラッシュとなってますね!この先、金メダルを誰が取ってくれるのか今から本当に楽しみです。

本日ご紹介する画像も前回と同じパンスターズ彗星(C/2016 R2)です。違う点は、前回は修理の完了したASTRO 6Dでしたが、今回はASTRO D810で撮影しました。

ASTRO D810の方が若干青色が美しいでしょうか?今回は海外の画像には劣りますが分子雲を少し強調してみました。

肝心なパンスターズ彗星は、イオンテイルが複雑に畝っている様子が見て取れます。今後も彗星のイオンテイルに注目して行きたいと思います。

<撮影日時>
2018年02月12日20時2046分24秒から
露出5分×16枚コンポジット(加算平均)
総露出(80分)
IDAS LPS-D1フィルター使用
若干のトリミングあり
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645レデューサー(380mm F3.6)
Central DS ASTRO D810 ISO1600
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT40+LodestarX2 
PHD2にてオートガイド
ステライメージ8にて画像処理
フォトショップCS6にて調整
FlatAideProにて画像調整
<撮影場所>
栃木県栃木市にて
天体写真のブログランキングに参加しております。
宜しければバナー下の天体写真への文字をポチットお願い致します。
https://photo.blogmura.com/p_star/img/p_star88_31.gif
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ(文字をクリック)

このページのトップヘ