皆さん、おはようございます。今日の埼玉県北部は、やや雲の多いお天気となっております。我が家の桜の木はまだまだですが、東京の靖国神社の標準木は本日開花するとの事で、過去最速タイの速さでの開花となります。

昨日はひとり娘と孫が秋田に帰りました。今は孫ロスでかなり落ち込んでおります(笑)昨日の雨は麦に取って恵みの雨と成りました。これから日増しに麦が成長し背を伸ばす時期となります!

さて本日ご紹介する画像は、りょうけん座にあるM63ひまわり銀河でございます。銀河の形がひまわりに似ている事からこの愛称が付けられたようです。

ひまわりの花ってこんな感じでしたっけ?こんなに楕円では無いような気がしますが?まあそんなの関係無いですよね(笑)

M63ひまわり銀河は、りょうけん座の主星コルカロリからおおぐま座のη星の方向に少し離れた所に位置しています。

りょうけん座はマイナーな星座ですが、M63ひまわり銀河を筆頭に子持ち銀河やM106銀河など大きな銀河多数存在します。ちょっと遅くなりましたが、そろそろ私の春の銀河祭りを開催したいと思います。

このM63ひまわり銀河は夜明け前だったので露出不十分なので、この先撮り増しをして行きたいと思っております。


ひまわり銀河.2023.02.17.WebⅢ


<撮影日時>
2023年02月17日 27時46分24秒から
露出5分×16枚コンポジット (σクリッピングにて)
相当のトリミングあり 
<撮影機材>
ビクセンR200SS+エクステンダーPH 焦点距離1,120mm (F5.6)
ニコン ASTRO D850 ISO3200  LPS-D1フィルター使用
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT-40+Lodestar X2
PHD2にてオートガイド
ステライメージ  9 にて画像処理 
Photoshop CS6にて調整
FratAidoProにてフラット補正
<撮影場所>