皆さん、おはようございます。今日の関東地方は、高気圧に覆われ気持ちの良い青空にとなっております。気温は30度近くとなりまだまだ暑い日が続きそうです。

新月期の土曜日は近場の妙義山へプチ遠征してきました。最近は新潟や福島に行くこともあり群馬のお山は近場の感じがします。

Windyでは天気は悪い予報でしたがGPVでは群馬県は一晩中真っ黒だったので多くの星見人の方々が集まりました。

茨城からはOOKENさん、大池さん、群馬県では軽トラおやじさん、もてぎさん、中嶋さん、埼玉県ではdemioさん、Iayout3さん、恩田さんらがいらしておりました。

盛大のメンバーが集まりましたが、晴れそうで晴れない時間が3時過ぎまで続いてしまいました。寝起きで皆さん右往左往しながら皆さん天体撮影に臨みました。

本日ご紹介する画像は、薄明まじかと言う事で季節先取りのオリオン座の大星雲M42であります。時間が1時間を切っていましたので、割かし短時間露光で撮影出来るM42にしました。

本来は愛機ビクセンR200SS反射望遠鏡では、諸事情で輝星の光条が綺麗ではないのでM42は撮りたくは無いのですが今回は多段階露光で撮影してみました。

今回の遠征でのビクセンR200SSの釣果はこれ一枚になります。


M42.2022.09.24.WebⅦ


<撮影日時>
2022年09月24日 27時28分18秒から
露出2分、1分、30秒、10秒、5秒 ×各10枚 (σクリッピングにて)
若干のトリミングあり 
<撮影機材>
ビクセンR200SS+エクステンダーPH 焦点距離1,120mm (F5.6)
ニコン ASTRO D850 ISO3200  LPS-D1フィルター使用
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT-40+Lodestar X2
PHD2にてオートガイド
ステライメージ  9 にて画像処理 
Photoshop CS6にて調整
FratAidoProにてフラット補正
<撮影場所>