皆さん、おはようございます。今日の関東地方は、やや薄雲は広がっておりますが良く晴れております。

最高気温も31度予想でまだまだ暑い一日と成りそうです。外でお仕事の方々は十分な水分を取って熱中症予防をお願い致します。

台風14号の動きが気になりますね!日本列島を縦断するコースですが、少しでも被害が少ないよう祈りたいと思います。

さて本日ご紹介する画像は、ペルセウス座のカリフォルニア星雲(NGC1499)でございます。ご存知の通りカリフォルニア星雲はHα輝線で光っている星雲の代表格の星雲です。

今では懐かしきモノクロフィルム全盛の時代から私達天体写真ファンに大変好まれている天体であります。天体写真をやっている方なら一度は撮影した事のある天体ではないでしょうか!

やはりカリフォルニア星雲は食いしん坊の私としては伊勢えびに見えてしまいますが、皆さんにはどのように見えることでしょう?



伊勢えび星雲.2022.08.28.WebⅦ


<撮影日時>
2022年08月28日 24時08分18秒から
露出5分×16枚 σクリッピング  IDAS LPS-D1フィルター使用
総露出80分  
若干のトリミング あり 
<撮影機材>
タカハシFSQ-106ED+645RD 
焦点距離380mm (F3.6)
Central DS ASTRO 6D ISO1600
ビクセンAXJ赤道儀にて
タカハシGT-40+Lodestar X2 
PHD2にてオートガイド
ステライメージ8にて画像処理
Photoshop CS6にて調整
FratAidoProにてフラット補正
<撮影場所>