皆さん、おはようございます。今日の埼玉県北部は、一日くもりのハッキリしない天気が続いてしまいそうです。最高気温も31度予想が出ておりますので蒸し暑さも続きそうです。引き続き熱中症地策を万全にして行きましょう!

迷走気味だった台風11号も本格的に北上し始め対馬諸島に近づきつつありますね!どうか災害が起きないように願いたいと思います。それからこれから実りの季節となる青森のリンゴも守って貰いたいですね!

さて本日ご紹介する画像は、ぎょしゃ座のIC410ドクロ星雲(おたまじゃくし星雲)であります。外国ではタドポール星雲とも言われております。

通常はタカハシのFSQ-106EDレンズでIC405勾玉星雲とIC410ドクロ星雲をコンビで撮影する事が多いのですが、今回はIC410ドクロ星雲に狙いを絞ってビクセンR200SS+エクステンダーPHを使用して拡大して撮影してみました。

まあどの様に見たらドクロに見えたりおたまじゃくしに見えるかは人それぞれなので、どうか皆様も想像してご覧いただきたいと思います。



IC410.2022.08.28.WebⅣ


<撮影日時>
2022年08月28日 25時58分18秒から
露出5分×16枚 (σクリッピングにて)
若干のトリミングあり 
<撮影機材>
ビクセンR200SS+エクステンダーPH 焦点距離1,120mm (F5.6)
ニコン ASTRO D850 ISO3200  LPS-D1フィルター使用
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT-40+Lodestar X2
PHD2にてオートガイド
ステライメージ  9 にて画像処理 
Photoshop CS6にて調整
FratAidoProにてフラット補正
<撮影場所>