皆さん、おはようございます。今日の関東地方は移動性の秋の高気圧に覆われ、気持ち良い快晴のお天気となっております。週末はお天気が崩れるとの予報が出ておりますので悩ましい処です。

新型コロナウイルスも順調に減って来ていますね!このまま減り続けてゼロに成ればよいのですが、第6派が1月に来るとの事です。皆さん感染予防の継続をして行きましょう!

さて本日ご紹介する画像は、オリオン座とふたご座の境界にある輝線星雲HⅡ領域のモンキー星雲であります。地球からの距離は6400光年との事です。

皆さんご存知の通り、星雲の形が猿の横顔のように見えることからこの愛称で呼ばれております。作品では天の北極を上にして掲載させて頂いている為逆さまになっています。

どうか股の下から逆さまにご覧下さい。赤い星雲の部分が猿の横顔の形をしているのが分かるはずです。

s-モンキー星雲.2021.10.02


<撮影日時>
2021年10月02日 25時38分24秒から
露出5分×16枚コンポジット(σクリッピングにて)
若干のトリミングあり 
<撮影機材>
タカハシ ε-160ED 焦点距離530mm (F3.3)
ニコン ASTRO D850 ISO3200  LPS-D1フィルター使用
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT-40+Lodestar X2
PHD2にてオートガイド
ステライメージ  9 にて画像処理 
Photoshop CS6にて調整
FratAidoProにてフラット補正
<撮影場所>