皆さん、おはようございます。今日の関東地方は、南海上の低気圧の影響で一日くもりの天気と成りそうです。洗濯物の乾きはちょこっと悪い感じです。

稲刈りも順調に進み、競馬で言うと第4コーナーを回り最後の直線に入った感じでしょうか?ケガの無いように進めたいと思います。

さて本日ご紹介する画像は、タカハシε-160EDによるさんかく座の渦巻銀河M33銀河です。M33銀河は、さんかく座と言う目立たない星座で輝いているとても大きな銀河です。

皆さんご存知のようにアンドロメダ大星雲で有名なアンドロメダ座の直ぐ隣りに位置しております。アンドロメダ座の大星雲の時にも触れましたが、このM33銀河と私たちの住んでいる天の川銀河、それにアンドロメダ銀河は、同じグループに属して局部銀河群を形成しています。

s-さんかく座銀河.2021.10.02


<撮影日時>
2021年10月02日 24時11分24秒から
露出5分×16枚コンポジット(σクリッピングにて)
相当のトリミングあり 
<撮影機材>
タカハシ ε-160ED 焦点距離530mm (F3.3)
ニコン ASTRO D850 ISO3200  LPS-D1フィルター使用
ビクセンAXD赤道儀にて
タカハシGT-40+Lodestar X2
PHD2にてオートガイド
ステライメージ  9 にて画像処理 
Photoshop CS6にて調整
FratAidoProにてフラット補正
<撮影場所>